名門小学校「お受験」面接合格マニュアル |柴崎 直人

名門小学校「お受験」面接合格マニュアル名門小学校「お受験」面接合格マニュアル
柴崎 直人
PHP研究所 刊
発売日 2003-10



受験を通して子供との接し方を説いている感じ 2005-10-10
受験をするかどうか迷っている時に、とりあえず面接ってどういうものか?を知るために購入しました。受験に必要な知識としての「面接の仕方」等テクニカルな部分は最後に書かれています。ページの多くは、普段からの家庭生活、子供との過ごし方、躾についてが書かれており、私がイメージしていた受験マニュアルとはイメージが異なっていました。
確かに著者が言うように、学校が試験を通して「家庭での教育」について知りたがっているのなら、この本にある通り、普段からの姿勢が大切ですよね。これを読んで思ったのは、普通に「子供の躾」だけを語られてもピンとこなくても、受験という具体的な目標を通じて読んでみると、身につまされて理解しようとすること。子供の教育本として読んでも面白いなぁということでした。これを読むと、自分の子供の状況に焦ってしまったり、安心したりすると思います。が、その自分達の状態を客観的に理解できること、それだけでも有益な本なのではないかと感じました。
私について言えば、受験については何も知らない状態だったので、面接ってこんな感じ、ということを知ることができて少し安心しました。

面接前の一冊 まずはこれから 2005-07-16
面接試験では、学校は「家庭の教育を見たい」その最も本質的、最も重要なポイントを、マナーや礼儀作法から、面接での受け答えまで押さえてあります。
基本的な生活習慣や挨拶、言葉遣いが面接では現れます。
この本は面接の一週間前でもまにあいますので、是非ご夫婦で一読されることをお薦めします。


さらに詳しい情報はコチラ≫
posted by jm4162 at 22:27 | 小学校 受験 面接
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。